どうすればいい?ペットを買う時に気をつけたいこと

ペットショップでペットを買う場合

ペットショップで犬や猫を買う時は、様々な点に注意しなければいけません。可愛いからと言って、衝動買いはNGです。気に入った子がいたら、何回もお店に通い、その店のスタッフはしっかりペットのことを理解しているか、ペットの扱いはちゃんとしているかなどを見極めましょう。その他にも、販売している犬や猫のオシッコやウンチを放置していないか、ケージやベッド、キャットタワーは清潔かなど、細かいところまでチェックしてください。儲け主義で、ペットを粗末に扱うお店も中にはあります。なので、ペットが飼い主と出会って幸せになることを第一に考えているペットショップで購入しましょう。

ブリーダーでペットを買う場合

ブリーダーでペットを買うと、ペットの育った環境を見ることができます。また、ブリーダーは特定の種類の犬や猫を育てていることが多いので、その種類特有の性格やかかりやすい病気について詳しく教えてもらえます。一つ注意したいのが、ペットショップのように常に子犬や子猫がいるわけではない、ということです。良いブリーダーを見つけても、目的の子犬や子猫がいない可能性があるので、赤ちゃんが産まれたら連絡してもらえるよう事前に予約しておきましょう。その他にも、ブリーダーで購入する時はパピーミルに注意しなければいけません。パピーミルとは、ただひたすらに金儲けを優先して子犬や子猫を劣悪な環境に置き、大量に繁殖させている悪徳ブリーダーのことです。パピーミルは、子犬や子猫を直接客に見せようとしなかったり、育てている環境を公開しなかったり、ペットの販売価格が相場よりものすごく安いなどの特徴があるので、しっかりとチェックしましょう。

子犬販売なら神奈川の店舗の特徴を知ることで、お目当ての種類のペットが扱われている店舗で飼育方法などを尋ねることが良いでしょう。